2018年6月17日日曜日

6/15 Azoresに到着

6月15日13時20分に無事Azores Faial 島Horta 港に入港しました。13日間ので航海は順調、前半は曇り勝ち、帆走も出来ましたが、後半は晴れて微風、全体では機帆走80%, たくさん燃料を積んでいて良かった。Horta マリーナは既に満杯、燃料ドック近くの2列目に付けました。

2018年6月3日日曜日

6/1 Tabacco Beach

今日(6月1日)、午前中、北の丘を越えて15分程歩き、Tobacco Beach へ行きました。シャーベットとジュースが入ったカクテル美味しかった。バーテンさんのバミューダパンツ姿、なかなか良かった。そして午後、また15分歩いて湾口近くのマリーナにシャワーに行くも、4時までクローズ。反対方向に30分歩いておととい入ったところへ。シャワー1個しかないので時間かかる。みんなどこでシャワーしてるのかな?

(6月2日朝に出発して、次はアゾレス諸島へ向かいます。約2週間の航海。「KING BEEの航跡2018」をご覧ください。スマホからは、画面をスクロールして一番下の「ウェブバージョンを表示」にすると航跡を見ることができます。)








5/30 ハミルトン

昨日30日、バスで首都ハミルトンに行きました。高いバミューダパンツはやめてTシャツを買い、その後格式高いRoyal Bermuda Yacht Club を訪問、一休みしました。ここも5時過ぎからレース、豊かを感じます。バミューダは黒人が多いけど、生活レベルは悪くなさそうで、安心出来ます。家の壁が鮮やかな色で色んな色に塗られていて綺麗です。







2018年5月30日水曜日

5/29バミューダに到着!

本日5月29日朝バミューダに到着、8時30分にS t George のカスタムズ桟橋に着けて、入国手続きを済ませました。そして、すぐ向かいの岸壁に舫うことができました。近くに色々な店、レストランがあり便利なところです。航海は穏やかで、燃料を300リッター近く使用、シイラをゲット。カジキがヒットしましたが、糸が切れて、またもや逃げられる羽目に。今日は曇り空で時々スコール。明日、明後日も雨模様、風も強いとの予報で、我々は滑り込みセーフ!






2018年5月24日木曜日

5/22 大西洋航海へ

いよいよ大西洋へ乗り出します。バミューダまで約850M,一週間で着くかな?風は概ね南風。



2018年5月22日火曜日

5/21 Jacksonvilleへ

今日11時半に5カ月間お世話になったGreen Cove Springs Marina を出港しました。雨模様の中、約4時間機走でSt.Johns川を下り、と言ってもしおが満ちつつあり、逆流。ダウンタウンのマリーナに舫いましたが流れが強く、ポンツーンから離されるのでバウスラスタで寄せて苦労して着岸。早速役立ちました。月曜日はマリーナは休みなので一泊して、明日朝軽油を入れます。

(5/22に出発してBermudaに向かいます。約1週間の航海です。航海中は「KING BEEの航跡2018」をご覧ください。スマホからは、画面をスクロールして一番下の「ウェブバージョンを表示」にすると航跡を見ることができます。)




2018年5月20日日曜日

5/19

本日19日午前、無事を水面に下ろしました。各所の漏れなく、エンジン、発電機、エアコン無事作動。新たに取り付けたバウスラスタ、海水噴射ポンプも問題無く作動しました。バウスラスタは推力75kgの威力を感じました。運良く今日は雨が降らずラッキー!




5/16整備中

今日も曇り時々雨、夕方雷雨。合間を見つけて、船底サンディング。Jerry さんと息子のZackが船首の海水洗浄装置の完成、梶再取り付け、船内ストレーナーのOリング交換など、ラストスパートで頑張ってくれました。冷蔵庫が無いと不便なので月曜日にポータル冷蔵庫購入(新古品500ドルでお得)、結構大きくこれだけでもいいのかな、と思うくらい。今日、約束通り本来の冷蔵庫のコンプレッサーユニットが到着。自分たちで交換。冷媒漏れなく上手く行き、感激!難問一つ解決してホットしました。明日木曜日、雨がストップして船底塗装が出来ればいいと、祈ってます。



2018年5月15日火曜日

Jacksonvilleに到着

10日、現地時間、お昼過ぎにJacksonville の南25Mばかりの所、St John’s River 辺りにある、Green Cove Springs Marina に無事到着しました。King Bee はシャワー棟、事務所に近い便利な所に移動されて、Jerry Evers さん達がバウスラスタ取り付け、シャフトのカットラスベアリング交換などの作業を行なって いました。今日でバウスラスタ取り付けは概ね完了、明日試しに少し回して見ると言ってました。カットラスベアリングも取り付け完了。紐の軸シールも交換してくれました。エンジン、発電機の海水取り入れ口のストレーナーは交換作業中。昨日問題発生!冷蔵庫をオンにしたらファンは回るがコンプレッサーが作動しない!冷蔵庫が動かないと出港できません。今日Jerry さんが調べてくれ、コンプレッサーユニットを発注、5月16日入手予定となりギリギリ!自分で交換にチャレンジします。船底塗替えは14.15日、16日に船を下ろしたいが間に合うかな?今日は後部トイレ交換。まだまだ、Wi-Fi増幅機取り付け、アンカーチェーン洗浄用海水ポンプ取り付け、エンジンオイル交換などもあり、大変です。




2018 航海計画



5/9 再びJacksonvilleへ

(5/8 facebook)
いよいよ明日出国して、Jacksonnvilleへ向かいます。いったん少し北のGeorgia州のBrunswickのマリーナに移動して、出国手続きし、Bermuda, Azoresに寄港して大西洋横断。7月4日イギリスPlymouth入港予定。AzoresにはイギリスのOCC(Ocean Cruising Club)主催のAzoresu Pursuit Rallyに参加し6月18日には到着します。Plymouthで入国手続き、以後Ireland東岸沿いに航海してからスコットランドへ。ネス湖を利用したCaledonian Canalを通過、北海を渡ってノルウェーのBergenへ。Lyse Fijord訪問後Norway南岸を東進し湾を東へ横切りSweden西岸へ。南下してCopenhagenへ。南西方向へ航海し、ドイツKiel Canalを西へ抜けてオランダCanal(Netherlands)へ、と航海します。





2018年1月24日水曜日

1/21に帰国しました

Jacksonville 南のGreen Cove Springs Marina 到着の翌日、King Bee を上架、水、電気の供給があるworking areaで沢山の支柱で支えられて陸おきされました。何もない長期保管場所(5.5$/ft/month )の3倍にLive aboard 料も。マリーナにベテランを紹介してもらい、バウスラスタ選定し、取り付け方針をセットしました。計約1万ドル。松永さん、関さんと一緒に木のガンネルのニス塗り直しなど実施。デッキも上塗り。お疲れ様でした!松永さんは17日、関さんと私は19日帰路につきました。船はすぐ安い保管場所に移動して、4月始めに又戻して、バウスラスタ取り付けをする予定です。アメリカではone minute
は10分、10 minutes は30分、3-4 days は、一週間だったので心配です。